朝起きない子供をラクに起こす方法を発見

朝、子供がなかなか起きない

ので困っていました。

「起きなさい!朝だよ!いつまで寝てるの!」と
何回も大声で叫び、布団を引っぺがしに行くのですが、

「もう起きた」という子供の言葉を信じていても全然起きてこない。
しびれを切らして見に行くと、また寝ているのです。

この繰り返しが続くこと、毎朝3~5回。

結局、寝坊して時間がなくなった子供は

「起きるまで起こさないんだったら、起こしたことにならないんだよ!!」と怒り
私も、「何回、起こしに行ったと思ってるの!!」と怒り、

言い合いになって、こんな毎朝はもう嫌だと思っていました。

そのような我が家の朝が、今では、

和やかな朝に大変身

悩みを解決した方法をご紹介します。

用意するものは、めちゃくちゃ簡単。

 

 

 

 

フライパンとおたま。

これを持って、寝ている子供のそばへ行き、カンカンカンカン~♪と音を鳴らすだけ。
シリコン製のおたまを使っていますが、いい音が出ます。

私は、子供の横に座って鳴らしているだけなので、ラク。
強弱つけながら、楽器演奏です。

しかし、起きないと…

ガンガン‼ 刺激的な演奏へと移行します・笑

これで、叫ぶ必要は一切なくなり
子供も、堪忍してすんなり起きるようになりました。

色々なフライパンや鍋を使うので飽きません。
寝ている子供から、笑顔 苦笑までこぼれることも、たまにある爽やかな朝。

もし、我が家のようにお困りの方がいらっしゃったら、お試しください。