作ってもらわない方がいい「ライフプラン」

ライフプランの作成は、人生100年時代において不可欠なのですが
実は、作ってもらわない方がいい「ライフプラン」

というものがあります。
ピンと来た方はいるでしょうか?

あなたの20年、40年先を本気で考えたライフプランではなく、

「あなたに何かを購入して欲しい!」という思惑をもって
セールスを円滑に進めるために活用するライフプラン作成というものがこの世にあるからです。。。

FPサービスとして行われていることです。

こんなこと書きたくないのですが…

そうやって作られたライフプランによって
被害を受けておられる方がたくさんいるので書きました。

FPと言っても、いろいろな立場の人がいるのです。

 

よくよく考えてみて欲しいのです。

 

「できるだけ大きな家を買って欲しい!」

という思いが根底にある住宅関連のFPに、ライフプランを作成してもらうとどのような結果が出てくるでしょうか?

 

「できるだけ保険をたくさん契約して欲しい!」

という思いが根底にある保険関連のFPに、ライフプランを作成してもらうとどのような結果が出てくるでしょうか?

 

ライフプラン作成は、ボランティア業務ではないのです。

無料で作成したライフプランによって
契約がパアになってしまったら、こういう立場の方は全く収入が得られないのです。

 

提携先や、所属企業からお金をもらって生計を立てる以上、
FPとして「あなたの場合、家はまだ買ってはいけない」「保険は減らした方がいい」
と言いたくても、はっきりと言えないジレンマに苦しんでしまうFPも中にはいるでしょう。

 

そもそも、

何かのおまけとしてつくる無料ライフプラン作成には、
お客様から直接お金を頂いてつくる有料のライフプラン作成のような
重い責任はないと思いませんか?

無料のライフプランと有料のライフプランは、似て非なるものなのです。

 

タダより高いものはない

という言葉を聞いたことありませんか?

ちょっとだけ高くついた、というレベルでは全くないのが金融業界です。
人生を揺るがすほど高くつくことだって時には隠れているのです。

 

理想未来を実現していくために不可欠な

ライフプラン作成というものは、「誰に」依頼するかが極めて重要です。

少しでも思惑が入ってしまうと、純粋にあなたのためのものが出来上がりません。

たとえ

全く同じ 業務用ソフトを使っていたとしても。。。です。

 

 

 

 

 

 

 

女性がお金のことでつまずくことなく、今も将来も安心して過ごせますように。