COLUMN

01.クライアント様の声

老後は大丈夫だ! と信じて間違った道を突き進んでいただろうと思うと…冷や汗が出ます

札幌市 T様 50代
子供(理系大学生)猫3匹

個人情報保護のためお名前はイニシャル表記とさせて頂きます

家族の不幸でまとまったお金が入ってきました

あまりに短期間に、たくさんの事を考えていかなきゃならないことにイライラし、色々なフラストレーションからなのか、給与やボーナスで、ずっと我慢してきた「自分のもの」を買うことに熱中♡

数十年ぶりの新しいスーツに大興奮!カバンも購入♡買い物って楽しー!を満喫。
予定していないようなお金が入ってくると、やはり気が大きくなる…と感じました。

まとまったお金は、資産運用しなきゃ!と思い、アクティブ投信を勧められるまま購入。
なんか、きちんとお金の管理ができてる風な自分にうっとり(笑)

リスクの許容範囲を、今より広くとらえてました。
資産が枯渇するなんて、運用しているし、ありえないと思っていました(笑)

親子二人、学費と生活費、および老後の資金となるお金を死守しなくてはなりません

夫(FP2級)から生前、「俺が死んだら、まとまったお金が入ってくる。でも、何となく使っていたら、あっという間になくなる。お金のことで心配ならFPの人に相談するように」との遺言があったので、「FPの人」探しました。

まずは、王道で「FP協会」から検索していこう、札幌で、できたら女性がいいかな~話しやすそうだし。その中で、若くて(やはり感性が柔らかい)、金融商品を斡旋しない、

自分を分かってくれるのは、おそらくこの人だ!と直感で決めました。

サービス内容は文章で書いてあったけれど、未体験のものなので具体的にはイメージがわかず(汗)でもお金のプロに相談したかったし、お金についての考え方、道筋の立て方を見てみたかったので迷わず申し込みをしました。

「お金」について客観的に指摘してくれる存在は、大きな味方だし安心感があります(時に厳しいご指摘ありがとう)

お金の勉強を1からさせてもらってホントに感謝しています。

数年かかりましたが、「自分にとって意味のあるお金の使い方」や、日々の生活費で不要なもの、見直すべきもの等々が、ようやく見えてきた感じです。

それは生き方にも直結してくることなので、価値観が変わるぐらいの変化です。
やっと、家計の見える化が理解できるようになってきました。

もし、阿部さんに出会えていなかったら今頃、どうなっていたんでしょうね…。

無料のFP相談を数々受けつつ色々な金融機関でも相談して、『まとまったお金の良い使い方』を提案されて、手数料の高い保険商品に加入していそうです。

『私の生活設計は、自分でも研究しているし、今後を考えて資産運用も実行している。老後は大丈夫だ!』と信じて間違った道を突き進んでいただろうと思うと… 冷や汗が出ます。

私を心配した実父からは、「お前が残りの人生で気を付けることは、変な金融商品に引っかかることと、オレオレ詐欺だ」と言われました(あながち間違っていない)。

どちらも大事なお金が根こそぎ、持っていかれます。
お金はなくなってから後悔しても遅いのです。

阿部さんとお話することでリラックスできています

お金のことを相談できたら、子供の学業のこと、自分の更年期のこと、親の介護の手続き、ペットの話しは雑談さながらに何でもお話しできます。

仕事や働くことについての考え方も話していて触発されます。勉強家な阿部さんを見習って、私も日々勉強しなきゃ!と自分を高めていこうと思えます。

そして面談時間が有意義で楽しいです。

大切なお金をなくさないために、間違った生活設計でお金が予想以上に不足していた、ということが起きないように、お金のプロであるFPに、もっと頼ったらいいのにな~と感じています。

有料のFP相談代金は、現在のお金の管理費用と 未来のお金の講義費用だと私は考えています。

一度、阿部さんにお世話になったら、ありがたくて辞められません!