ご相談&料金

1920×1276に変更 輝かせ高

まずは無料カウンセリングへ

詳しくはこちら

ご相談前のQ&A

1fb154f17498c32fa6810d044789aa41_m

【金融商品の販売は行いません】

詳しくはこちら

こころとお金の大事な話

輝・高1920×1276

7日間のメール講座です

詳しくはこちら

😊ワクワク ライフプラン作りませんか?

「会社経営」と「生活経営」は同じです。

会社が「事業計画書」を持つように、個人も「ライフプラン」を持つことが必須の時代です❗

昔のように、皆が1つの会社で定年まで働き・退職金と年金で老後を過ごすという、同じモデルケースで暮らしていた時代と違って

現代は、働き方・価値観・ライフスタイルが多様化し、モデルケースというもの自体が存在しなくなりました。

私たちは、「自分達らしく生きることが幸せ」ということに気づきはじめ、追及できる時代に生きています。

しかし、別の言い方をすると、何も書かれていない地図をポンと渡されているような状況です。

家計を預かる経営者として、「生活経営をしていく!」という強い自覚をもっておかないと、どうしたらいいかわからない迷子になってしまいます。

会社経営と同じように、生活経営にもPDCAサイクルを回すことが重要なのです。

1. Plan(計画):過去の実績と将来の予測をもとに、理想のライフプランを作成する。
2. Do(実行):ライフプランを叶えるために行動する。
3. Check(検証):行動した結果とライフプランの間にずれがないかを検証する。
4. Act(改善):現実がライフプランに沿っていない部分を調べて処置をする。

 

計画→実行→検証→改善というPDCAサイクルを回すことにより、理想の暮らしへ向かって着実にステップアップしていくことができます。

その為には、最初にプランがなければ始まりません。
(イラストの方も、座ってじっくり考えていますね。)

ライフプランは生活をしながら変わっていいのです。
「世の中の環境」と「自分の状況」は常に変化するものだからです。

しかし、プランという「ものさし」がなければ、検証も改善もできません。

あなたには、ライフプランがありますか?

◎会社は、理念・目的を達成するために、毎年1回、事業会計の決算をします。
「事業計画書」をもとに外的環境と社内の状況を確認し、在りたい方向へ向かっているか検証と改善をしながら会社を前進させていきます。

◎個人も、理想未来を実現するためには、毎年1回、家計の決算が必要です。
「ライフプラン」をもとに環境変化と自分の個別状況を確認し、在りたい姿にきちんと向かって行けているか、検証と改善をしながら未来へ前進していくのです✨

今が不安でも大変でもいいのです。
けれど、向き合わなければ何も始まりません。

😊明日に希望を抱ける「ライフプラン」を作りませんか?